下半身痩せ方法 > 下半身痩せとダイエット

下半身痩せとダイエット

下半身痩せ、脚やせ、結局の所は全身のダイエットを行う事が大切となってくるのではと思いますが、下半身やせ(主に脚痩せ)とダイエットは全く別物だという説もみかけます。

その説とは、下半身痩せ、脚やせとダイエットというのは全く違うのですが、一緒にしている方がとても多い事に対するものです。

「ダイエット」とは、脂肪燃焼と食事コントロールをする事を意味します。

脂肪燃焼とは運動をしなくてはならず、食事コントロールは好きなものを制限しなくてはならない場合もあります。

そのため、ダイエットを実践しても途中で挫折する人も多く、なかなか計画通りに進まないものです。

ですので、エステサロンなどに頼る人も多いのではと思います。

しかしエステサロンなど他の人の手を借りることをあまり良しとはしない人もいます。

エステサロンに行こうが何をしようが結局は自分の基礎代謝を上げなければ成果が一時的なものだけでしかなく、元に戻ってしまう可能性が大きいからとされています。

下半身やせや脚痩せの場合、ダイエットのように基礎代謝を上げる必要も、食事コントロールする必要もないとされています。

下半身痩せ、脚やせに必要なのは「身体を冷やさない事」、「老廃物を毎日出す事」の2つだけだそうです。

脚が太いと気になっている方のほとんどが、たぶんむくみなのではとされ、老廃物がたまっているので脂肪がどんどん付いて太くなるという悪循環をおこしているそうです。

毎日リンパマッサージなどを家で行うだけで、脚痩せを実現できるとされています。

ダイエットの情報も様々で、良いとされている事が一方では悪いとされている、などの事もよく見かけます。

下半身痩せ、脚やせについても正しい情報をみきわめて、実際に自分で体験してみて、細く綺麗な引き締まった下半身を目指したいものですね。